PRセルとは?口コミ評判・効果・痛み・メリットや注意点を徹底調査

PRセルとは?口コミ評判・効果・痛み・メリットや注意点を徹底調査

薄着の季節が近づいてくると、体型が気になりますよね。

この冬のうちに体についた余分な脂肪をリセットしたいと考えている方は多いでしょう。

案内人 Misako

脂肪と言えばやっかいなセルライト、お尻や太ももなどにつくボコボコに悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

脂肪が気になっても、脂肪溶解や脂肪吸引は痛そうだし…と二の足を踏んでいる女性に必見なのは「PRセル」という施術方法です。

簡単に言うと、マッサージでは除去できない頑固なセルライトを機械をつかってマッサージをしながら分解してく術です。

PRセルの口コミ評判

日頃の生活がみだれており、お腹がぼにょっとしてしまっていました。
エステでためしに吸引ローラーというPRセルを受けてみたところ、痛きもちよくその日にウエストサイズが変わってビックリしました。

20代/女性

二の腕の弛みが気になり、痩身エステに興味をもっていました。
キャンペーンだったのでお試しをしたのですが、肉を引っ張られている感覚とマッサージの感覚がすごく伝わってきてわしづかみにされているという表現がぴったりな感覚でした。

30代/女性

ローラー吸引は痛いと評判なのでこわかったのですが、丁寧に説明を受けていざ施術。
アザがあちこちに残ってしまい、心配しましたが2日ほどで消えてなくなり、代謝アップで便秘も解消しました。

30代/女性

激ぶとりをして、肉割れがめだつ太ももをなんとか細くしたいと思いPRセルをためしました。
長年のセルライトのせいで痛みは正直つらかったです。ただ、効果は数回からあらわれて、痛みもどんどん回数を重ねるごとにすけなくなりました。

20代/女性

ハンドマッサージのセルには除去をうけていましたが、なかなこ成果がです、新しいものを試したくなりPRセルをしてみたところ、いままでが嘘のようにどんどん細くなって満足です。

20代/女性

PRセルを取り扱っている主な痩身エステサロン

ヴィトゥレ×
キレイサローネ×
ラ・パルレ×
シーズ・ラボ×
エルセーヌ×
リフィート
フェイバリックスグループ×
たかの友梨ビューティクリニック×
BTB×
スリムビューティーハウス×
エステティック ミスパリ×
エール
ヴァン・ベール×
スレンダ銀座×

PRセルの効果や痛みの有無について

脂肪を分解するということはなんだか痛そう…と考える方も多いようですので、PRセルでどんな効果を得ることが出きるのかをしっかり知って下さいね。

痛みや効果を知ることで、きっとやってみようかな、と候補の1つに加えたくなるくらいの女性に嬉しい効果があります。

案内人 Misako

脂肪溶解の用に針を使うことはなく、吸引のように吸い上げるわけでもありません。

PRセルの別名はメスを使わない脂肪吸引、痛みも軽減

脂肪吸引はダイレクトに脂肪に針や管をつかってアプローチするため、どうしても痛みを伴います。

その痛みに耐えることができないと、断念する女性も少なくありません。

そんな脂肪吸引とはちがい、PRセルは別名がつくほどの脂肪分解効果がありますが、みなさんが懸念する針や管を使用せず、特殊なヘッドがついているローラーで吸引とマッサージを同時に行います。

もちろん、脂肪吸引に比べると痛みも大幅に軽減されます。

PRセルのセルライトの分解効果が絶大

長年体に蓄積された残念なセルライトは、ちょっとやそっとでは落とすことができないのはご存じでと思います。

ハンドマッサージでは、膨大な時間と費用がかかってしまってなかなか続けることが難しいと悩むこともあるでしょう。

PRセルは、吸引して引っ張った脂肪をマッサージすることでセルライトを分解していくので、ハンドマッサージよりも、より深層のセルライトにアプローチできるのです。

もちろん、マッサージ効果もあるため、脂肪分解、マッサージ、リンパを流す効果など1度に何役もこなしてくれる優れものです。

PRセルのメリットは?

セルライトを分解する威力に優れていることが、このPRセルの一番のメリットではありまずが、痛みが少なく、効果も期待できるPRセルには、他にどんなメリットがあるのでしょうか。

案内人 Misako

時間とお金をかけて施術をするのであれば、よりメリットがある方法を選びたいですよね。

安心してください、PRセルには、この他にも自慢できるメリットがあります。

いくつかありますが、代表的なものを2つ紹介させていただきます。

嬉しい速攻効果

痩身エステは、何度も通うことで効果が出たりとなかなか目に見えてすぐに成果が解らないものが多いですよね。

その中でも、PRセルは速効性があり、1回の施術であってもしっかりと結果に納得することができます。

リンパの流れが良くなることでむくみが改善されたり、肥大していた脂肪がもとの状態にもどったりと、施術前とくらべるとサイズダウンを感じることができる人が少なくありません。

これはかなり嬉しい効果ですね。

代謝アップでお肌もツヤツヤ

PRセルの効果で、血液循環がよくなることでリンパの流れも促されます。

体の冷えが解消されると、基礎代謝が上がってきます。

基礎代謝があがることで、体内の脂肪が燃焼されやすくなりどんどん痩せやすい体になっていきます。

ダイエットには代謝をアップさせることが大切なのですが、その効果がPRセルには備わっているので、施術後にも代謝アップした状態がしばらくつづくのは嬉しいですね。

また、血流が良くなることで肌全体に栄養分や酸素などが十分に行き渡るようになることで、肌のツヤがよくなりキメも綺麗に整いやすくなります。

PRセルのデメリット(危険性・副作用など)

とても魅力的な効果が沢山あるPRセルですが、危険性や副作用も人によっては現れることがあります。

案内人 Misako

エステサロンでも、もちろん丁寧に説明をされると思いますが、事前にどんなデメリットがあるのかを知った上で施術を受けるかどうかを決める必要があります。

ご自身に合わない方法は、よりストレスを溜めてしまいますので、いくらPRセルの効果が絶大でもおすすめはできません。

下記のようなデメリットを理解した上で施術に望むことをおすすめします。

リラクゼーションとセルライト除去ではPRセルの痛さが違う

PRセルは、マッサージを目的としても使用されています。

専用のヘッドローラーにはいろんなタイプがあり、部位によって使い分けをされています。

例えば、小顔用であれば少し小さいローラーで強度が少な目のフェイシャル用であったり、腕などの細い部位ようの少し面積の狭いものから、お腹やお尻などの大きい部位などです。

フェイシャルでPRセルをすると、マッサージのような心地よさを感じることもありますが、セルライト除去ではそれ以上に痛みを感じると理解してください。

必ずではありませんが、人によっては、より凝り固まったセルライトの場合は、それだけ痛みを伴うことがあります。

あざが残る可能性がある

これは体質にもよりますが、引っ張りあげながらマッサージを行うPRセルは、施術を施した部分が赤くなったり腫れたり、内出血のようなアザが出きることがあります。

色が白いかたなどは目立ちやすいかもしれませんが、これは一時的なことなので、薄着の季節であればきになりますが、冬場や厚着をする季節であればさほど気にすることはないかもしれません。

ただし、家族や恋人には誤解を与えないように、事前にお知らせをしておくことをおすすめします。赤みは数時間で、アザも数日で元通りにもどります。

PRセルの評価

速効性があり、針や管を使用しないのでどちらかというと安心して取り入れやすいPRセルは、痩身エステサロンで今では大人気の施術方法になっています。

案内人 Misako

デメリットとしての痛みは、長年のセルライトとの別れの儀式としてのりきっていただいて、アザや赤みも数日で消えるのであれば是非一度試してみたくなるような方法です。

ハンドマッサージでうまくセルライトを分解できないかたには、おすすめです。