ルミセルタッチとは?口コミ評判や効果など!注意点も解説

ルミセルタッチとは?口コミ評判や効果など!注意点も解説

ルミセルタッチとは、バキュームとローラーと光の三本柱の融合によるトリプルパワーで高い効果と即効性を実現させた今評判のセルライトケアマシンです。

三本柱のうちの一つである光には2種類の光があり、一つは赤外線A波というもので、安定して光を出し続けることができる波長であるため皮下深層部にまでじっくりと浸透させることができます。

案内人 Misako

これによって脂肪の燃焼効率は上がりたとえ頑固なセルライトであっても強力に分解することができるのです。

もう一つはマゼンタ光という細胞の再生を促進する力を持った光で、コラーゲンの生成の力も併せ持っているため美肌づくりに抜群の効果を発揮し、お肌を引き締めながらセルライトを除去しお肌のハリとツヤをよみがえらせます。

ルミセルタッチの口コミ評判

エンダモロジーでは私の皮膚の状態のせいか、痛みを感じてしまったのですが、ルミセルタッチでは全くそんなことはなく心地よく感じるケアで、リラックスして眠ってしまいそうなほどいい感じです。

20代/女性

私が申し込んだルミセルタッチの痩身コースはエンダモロジーとハンドケアとのセットになっているのですが、週一回を3か月続けた今はかなりの痩身効果を実感することができています。

30代/女性

口コミにあったとおり最初の数回は軽い痛みを感じましたが、その後は痛みは全くなくなりました。
効果としてはウェストのサイズダウンと体重減少が大満足なレベルで、お気に入りです。

20代/女性

色々と試してきた私にとっては、痩身効果はまあまあ合格点ではあるもののルミセルタッチでなければならない理由はむしろ美肌効果やセルライト対策のようなのでそちらに期待しています。

40代/女性

ルミセルタッチの効果で肌が滑らかになり、セルライトがどんどん目立たなくなっていくのを見ていると、すべすべのお肌になった自分が想像できて続けていくのが楽しみになってきています。

30代/女性

ルミセルタッチを取り扱っている主な痩身エステサロン

ヴィトゥレ ×
キレイサローネ ×
ラ・パルレ ×
シーズ・ラボ
エルセーヌ ×
リフィート ×
フェイバリックスグループ
たかの友梨ビューティクリニック ×
BTB ×
スリムビューティーハウス ×
エステティック ミスパリ ×
エール ×
ヴァン・ベール ×
スレンダ銀座 ×

ルミセルタッチの効果や痛みの有無について

ルミセルタッチの効果として最も期待できるのは、セルライト対策、美肌作りの分野であり実績がそれを証明しています。

セルライトによってデコボコになってしまったお肌に、表面からだけでなく深層部から働きかけることによって施術を続けていくうちにデコボコはどんどん目立たなくなっていき、最後にはすべすべのお肌をよみがえらせることができるのです。

セルライトについてはどのくらいついてしまっているかの個人差があり、年齢や新陳代謝の程度などの差によってセルライトの落ちていくスピードの違いや再びつきやすいタイプなどの違いがあります。

案内人 Misako

カウンセリングを受けて自分に適した回数を知ることが美しいボディーラインを保つことにつながるでしょう。

また、バキュームとローラーと光の合わせ技によって脂肪の分解と燃焼が促進されることで血液やリンパの流れもよくしてくれる効果もあり、引き締めながらなめらかでハリとツヤのある理想のお肌を手に入れること可能にします。

痛みについても個人差がありセルライトをもみほぐすため多少の痛みを感じる方もいますが、痛みの感じ方は様々で他のマシンマシンとの相性を知るためにもお試し体験は大切です。

ルミセルタッチは1台3役

ルミセルタッチは1台で脂肪吸引、もみほぐし、光照射の3機能を持つマシンですから半身コースで40分、全身コースで60分と施術時間は若干長めに感じられます。

しかし、痩身マシンの多くのコースは複数の施術を組み合わせて60分から100分で設定されていますから、所要時間に差はありません。

ルミセルタッチのメリットは?

ルミセルタッチはセルライトの除去に優れた能力を発揮しますからセルライトがついている所はどこでもオススメですが、今までのデータから特に強力に効果を発揮する部位は脚、おなか、お尻の3か所への施術です。

脚についてはバキュームとローラーと光の力を融合させてセルライトに働きかけ、太ももやふくらはぎのデコボコを取り除きむくみも解消することができます。

また、太っていないのにお腹だけポッコリという人はセルライトがつきやすい体質ですからルミセルタッチが部分痩せに強力な効果をを発揮し、お尻の下のセルライトに気づかず放置していた人にも最適です。

案内人 Misako

お尻下のセルライトを除去すれば足長に見える効果がありますから、パンツ姿もキマリます。

ルミセルタッチはまだ新しいマシンですから、施術にかかる費用は各サロンによって様々でサロンの立地条件などの影響を受け現在のところ17000円から43000円の価格帯になっています。

1台で何役もの効果があり今までの痩身マシンとは一線を画すマシンですから、コストパフォーマンスが高いと言えるでしょう。

さらに、導入するサロンが増えれば値下がりも十分期待できます。

効果が早い

セルライト解消や部分痩せに定評があることに加えて、バキュームとローラーと光照射のトリプルアタックで脂肪の分解と燃焼が効率よく行われるため、血液やリンパの流れもよくなることでむくみも解消します。

また、サイズダウンの効果を実感するのが早く、本格的なサイズダウンに向けて施術を続けていくためのモチベーションになります。

また、体を深部から温める施術によって全身の代謝が促進されることで冷え性も改善し、老廃物排出のサイクルも早くなります。

ルミセルタッチのデメリット

施術する箇所によってはセルライトの状態や皮膚のコンディションの影響によって、痛みを感じてしまう場合もまれに起こり得ますが、基本的には施術の回数を重ねていくうちに痛みは感じなくなり心地い良い刺激へと変化していくものになります。

案内人 Misako

ほんの少しの我慢が必要な程度の痛みですが、痛みに弱い方は施術を受けることに抵抗を感じてしまうかもしれません。

しかし、ルミセルタッチは数多くあるセルライト解消・痩身マシンの中でも高い評価の信頼のおけるマシンです。

痩身マシンの宿命

ルミセルタッチのような吸引してもみほぐすというタイプの痩身マシンの宿命として、どうしても多少の内出血あるいはそこまでいかなくても、肌の赤みが残ってしまうと言った副作用が起きてしまうことが、可能性としてあることは否定できません。

しかし、そういった副作用は一時的なもので深刻なものではないことを利用者の高評価が証明しています。

ルミセルタッチの評価

ルミセルタッチはセルライトの解消と余分な脂肪を分解することができる専用マシンとして、多くのサロンで採用されている人気の痩身マシンで、特に部分痩せを望む方からは絶大な支持を受けています。

従来型のマシンとは違い脂肪を吸引してもみほぐすということだけでなく、フォトセラピーの機能を併せ持つことによって、さらに効果的に頑固なセルライトや脂肪・たるみにアプローチすることが可能ですから、体を美しく引き締めながら美肌を獲得することができるのです。

案内人 Misako

そして、さらにルミセルタッチの効果を高めるためには、ラジオ波、キャビテーション、EMSを組み合わせます。

すべてを組み合わせてもいいですし、どれか一つを選んでルミセルタッチと組み合わせてもセルライトの解消にかなりの相乗効果が期待できるのです。