ホーチミン(ベトナム)でオススメの痩身エステ3選と実際に行く際の注意点

ホーチミン(ベトナム)でオススメの痩身エステ3選と実際に行く際の注意点

日本で料金が高い痩身エステ。

そんな痩身エステを激安料金で利用できるとして、ベトナム・ホーチミンにある痩身エステが在住者だけでなく日本人観光客などにも大人気になっています。

案内人 Misako

ホーチミンには痩身エステが数多くある激戦地となっていますが、そのなかでどのお店が特にオススメなのか。

また、ホーチミンで痩身エステを利用する場合にはどのような注意点があるのかが気になります。

この記事では、ホーチミンのオススメな痩身エステや利用の注意点について詳しく解説します。

ホーチミン(ベトナム)でオススメの痩身エステ3選

ホーチミン(ベトナム)でオススメの痩身エステ3選

ホーチミンには数多くの痩身エステを提供しているお店があります。

そんななかで、どんなお店がオススメなのか。

案内人 Misako

オススメ痩身エステベスト3をご紹介します。

ロズレイブ

ホーチミンのオススメ痩身エステの第一位は、ホーチミンに初めてできたフェイシャル専門店&痩身エステサロンである日系サロンの“ロズレイブ”です。

ホーチミンに在住している日本人、ベトナム人の利用者、芸能人らから口コミ人気サロンで日系サロンで初めて堂々の第1位に選ばれた痩身エステです。

ロズレイブは医学博士と提携していることに加え、日本製の自社開発した製品を使用しているので安全性が抜群です。

安全性だけでなく、効果も抜群です。

世界特許取得機器を使用することによって、最新のフェイシャルエステの施術を受けられます。

また、ロズレイブはホーチミンでは珍しい最新の痩身マシンを取り揃えているから痩身効果が抜群です。

日本では馴染み深い、キャビテーション・ハイフ・RF・PRセル・セルライト除去機器・EMSといった痩身マシンを用意しています。

安全性や効果が抜群な痩身エステ店だと、値段が心配になります。

ところが、ロズレイブは値段についても優秀な痩身エステです。

ロズレイブは自社開発製造をすることによって中間マージンコストを全額削減できます。

さらに、一切の広告費用もかけずに口コミだけで営業しているので、日本平均価格の約80%割引という世界最安値価格となっています。

具体的には、約1,000,000ドン(約5,000円)前後の価格です。

ベトナム在住の新規利用者や紹介者に対して30%割引というサービスも行っています。

また、EMSやRFなどの最新痩身マシンによる施術を1日10組限定で、半額の500,000ドンで利用できる割引サービスも行っています。

このホーチミンがホーチミンに在住している日本人からも人気な理由は他にもあります。

それは、日本人女性オーナーがお店に駐在しているという点です。

日本人女性オーナーの存在によって日本人も安心して利用できるようになっています。

営業時間9時30分~19時00分
住所21 Pasteur, Phường Nguyễn Thái Bình, Quận 1, Hồ Chí Minh, ベトナム
URLhttps://rosereve.jimdo.com/

ユリスパ

ホーチミンのオススメ痩身エステ第二位は、観光ガイドブックにも載っている人気なマックティブオイ通りに位置している“ユリスパ”です。

日本語対応や無料送迎といったサービスをしており、日本人観光客にも人気のあるお店です。

ユリスパは正確には痩身エステではなく“スパ”ですが、タイ式マッサージ(約1,000,000ドン)などの痩身効果のあるマッサージを受けることができます。

営業時間9時00分~0時00分
住所Mạc Thị Bưởi, Bến Nghé, Quận 1, Hồ Chí Minh, ベトナム
URLhttps://vietnam-navi.info/article/yuri-spa-saigon

Le3

ホーチミンのオススメ痩身エステの第三位は、ホーチミン1区にあるディエンビエンフー通りの小路に位置している隠れ家的な痩身エステの“Le3”。

Le3は“体の美と健康を引き出す”をコンセプトにしている、日本人経営の痩身エステです。

受けられる痩身エステは、“小顔フェイシャル”となります。

営業時間13時00分~22時00分
住所79C Điện Biên Phủ, Đa Kao, Quận 1, Hồ Chí Minh, ベトナム
URLhttps://www.le3-sgn.com/

約700,000ドン(約3,500円)です。

小顔フェイシャルには、筋膜サポートを使用しています。

筋膜サポートは針を使わない美容針であり、手では届かない深層筋という部分をピンポイントで刺激することができます。

これによって効果抜群な引き上げ効果を得られ、二重顎やたるみなどを解消できます。

ほうれい線やシワなども解消できます。

ホーチミン(ベトナム)で痩身エステに行く際の注意点

ホーチミン(ベトナム)で痩身エステに行く際の注意点

ホーチミンで痩身エステを利用する際には、いくつか知っておくべき注意点があります。

案内人 Misako

しっかりと注意点を把握してトラブルに巻き込まれないように、格安なホーチミンの痩身エステを利用しましょう。

チップに注意

ホーチミン(ベトナム)では、痩身エステやレストランなどを利用した場合には利用料金の他にチップが必要となります。

痩身エステの場合は、利用料金にチップ代金が含まれていない場合は、チップ代金を表記してあるチップ表を別に渡されます。

ホテルやタクシーなど、その他の場面ではアメリカなどのようにチップを渡す習慣がホーチミンにはありません。

このため、痩身エステを利用して利用料金の他にチップを請求されると、「詐欺では?」と疑って支払いを拒否してトラブルになる場合があります。

しかし、詐欺ではありません。

ホーチミンでは痩身エステのような限られた場合では、利用するにはチップが必要となるので注意してください。

痩身エステのチップの相場は、50,000ドン(約250円)~100,000ドン(約500円)です。

「Massage」の看板に注意

ホーチミンは痩身エステなど、マッサージを提供しているお店が沢山あります。

そのなかには、「Massage」という看板だけを掲げている“ただの古びた建物”というお店が少なくありません。

「Massage」という看板だけを掲げているお店は、たとえ料金が激安でも注意です。

というのも、こういったお店はいかがわしいサービスを提供している痩身エステとは名ばかりのお店だったり、怪しいサービスを斡旋しているということが少なくないんです。

このため、何も知らない日本人女性が利用すると「鴨が葱を背負ってきた」「飛んで火に入る夏の虫」などと思われて食い物にされてしまいます。

性的トラブルや金銭的トラブル、薬物トラブルなど様々な犯罪の被害者になったり、犯罪に巻き込まれる可能性が高くあるので注意しましょう。

ホーチミンで痩身エステを利用する場合は、外観にこだわっていたり、有名なお店を利用するようにしましょう。

男性施術者に注意

痩身エステを利用する場合、基本的には女性施術者が行ってくれます。

男性施術者もいますが、女性が客の場合は女性施術者を割り当てるのが基本です。

しかし、お店によっては頼んでもいないのに女性客に男性施術者を割り当てる場合があります。

お店に悪意はないのかもしれませんが、日本より治安に問題のあるベトナム。

性的被害を受ける可能性もあるので、女性施術者に施術をしてもらえるように事前にお願いするようにしましょう。

荷物の管理に注意

ホーチミンで痩身エステを利用する場合は、荷物の管理にも注意しましょう。

ベトナムのホーチミンは高島屋など様々な日本企業が出店しており、日本人在住者も多くて“日本化”がすすんでいる地域です。

しかし、やはりベトナム。

日本と比べたらまだまだ治安に問題があります。

痩身エステによっては、荷物を預けていたら現金が抜かれていたなどのトラブルは少なくありません。

このため、ホーチミンで痩身エステを利用する場合は荷物の管理に注意しましょう。

荷物は鍵つきロッカーに入れてしっかりと保管してください。

ただし、悪い店員がスペアキーを持っている場合もあります。

鍵つきロッカーの保管では心配な人は、枕元に貴重品を置くなど目の届く場所に貴重品を置いて自己管理しましょう。

日本人経営の痩身エステや、日本語対応しているような日本人向けの痩身エステならば高いセキュリティーを期待できます。