ブライダルエステ人気ランキング|いつから通えば良いの?料金はいくらくらい?

花嫁さんの事前準備の一つとして挙げられる、ブライダルエステ。
結婚式の主役である花嫁が一番きれいな状態で迎えたい、と思うのは当然のことですよね。
写真として一生残るし、多くの人の記憶の中にも残ります。
でも値段が高いブライダルエステをわざわざ受ける必要ってあるの?いつから通えばいいの?と疑問に思っている人も多いのではないでしょうか。
この記事ではブライダルエステの内容や、スタートさせるタイミング、メリット・デメリットなどについて解説していきます。
これを読むと、ブライダルエステに納得できるはず。
ぜひブライダルエステを受けてきれいな花嫁さんになってくださいね。

ブライダルエステとは?通常のエステとの違い

ブライダルエステといっても、通常のエステと変わらないんでしょ?と思っている人はいませんか?
「キレイを目指す」という目的は同じですが、目指すものが違うので、通常のエステとはメニューも通い方も異なっています。
通常のエステとどう違うのか、なぜブライダルエステを選ぶべきなのかを見ていきましょう。
値段が高いと言われるブライダルエステですが、選択する必要性が分かるはずです。

集中ケアをするのがブライダルエステ

通常のエステは長期に通うことを目的としていて、キレイを「キープ」させる効果があります。
一方ブライダルエステは、結婚式当日にキレイが最高潮になるように短期集中ケアが行われます。
ドレス姿がキレイに見える特別なメニューになっていて、顔だけでなく、デコルテや背中、腕といった露出する部分のケアを行います。
また人によっては、肌に起きているトラブルの改善、脱毛、心身のリラックスを得る、という目的で通っている人も。
時間や資金の余裕がある人は、本格的なダイエットに挑戦してスリムダウンを叶えている人もいます。

ブライダルエステは自分に合ったプログラムを組める

エステサロンによってはパッケージコースが組まれていて、それ以外の対応不可、というところもあります。
ただ、今は柔軟に対応しているサロンが多くなっていて、事前のカウンセリングで自分に合ったプログラムを組んでもらうことができるケースが増えています。
着るドレスの型も、気になるボディのパーツも人によって違いますよね。
ケアをする部分や、予算、スケジュールを考えて、希望に沿った内容でエステが受けられるのは、大きなメリット。
通常のエステと比べて自由度が高く、料金的にもお得な内容になっているケースが多いので、お得感があります。

ブライダルエステサロンの選び方

ブライダルエステを利用する時に迷うのが、エステサロン選び。
いつも利用しているエステサロンで良いのか、専用のサロンが良いのか、迷ってしまいます。
結婚式の写真は一生の思い出になるから、エステサロン選びは失敗したくないですよね。
どんなところに注意してサロン選びをしたらいいのか、ポイントを挙げていきますので、参考にしてください。

自分に合ったコースがある

ブライダルエステは、フェイシャル、ボディのエステ、シェービングの3つが一般的なメニューです。
ただ、人によってはネイル、脱毛、リラクゼーションマッサージといったメニューを受けたい、という人もいるのでは。
また、痩身メニューの中でもハンドマッサージのサロンもあれば、マシンを使うところもあります。
サロンによってブライダルエステの内容が異なるので、自分が希望する施術が受けられるか、確認を行いましょう。
メニューごとに複数のサロンを掛け持ちする方法もありますが、料金が割高になることが多いので、あまりお勧めはしません。

施術がうまいか

ブライダルエステは、確実に効果を出したいもの。
施術のうまさは重要なポイントです。
普段利用しているサロンでそのままブライダルエステを受ける時は、施術のレベルが分かるので安心ですが、初めてのサロンでは施術のうまさが判別がつかないですよね。
初めて訪れるサロンでは、いきなり契約せずに、お試し体験をしてから決めることをおすすめします。
信頼できる施術レベルか、心地よく過ごせる雰囲気になっているかのチェックをしっかりと行いましょう。

納得できる料金か

料金も大事なポイント。
まず、エステサロンに行く前に、自分が出せる予算を決めておきましょう。
サロンで高額なメニューを提示されることがあるかもしれませんが、予算を伝えてキッパリと断りましょう。
サロンによっては、エステメニューの料金以外に化粧品やボディケアアイテムを購入するように言われることがあります。
トラブルを防ぐため、契約前に価格がはっきり提示されていること、それ以外の料金がかからないことをチェックしておきましょう。

通いやすいか

ブライダルエステの失敗談の中に、コースが消化できなかった、というものがあります。
結婚式前日までにコースが終了できるように、通いやすいことにも注意して選びましょう。
サロンの場所が遠くて通うのが面倒になった、コースの時間が長すぎて予約を入れにくい、などといったことが起こらないように気をつけて下さいね。
また、やむを得ず結婚式までに消化しきれなかった場合、結婚式後にも利用できるかの確認をすることも大事です。

ブライダルエステで期待できる効果とは?

ブライダルエステの主なメニューは、シェービング、フェイシャル、ボディの3つの施術です。
多くの花嫁さんはこの3セットの組み合わせを選択しています。
自分ではケアしにくい部分をプロにしてもらえるのが、ブライダルエステのメリット。
特に背中のケアはお任せしたいところですよね。
それでは、それぞれの施術で得られる効果を見ていきましょう。

シェービングで期待できる効果

シェービングとは、顔やうなじ、背中、デコルテ、腕といった露出する部分をカミソリで処理する施術です。
産毛を処理すると肌が明るく見えたり、肌表面にあった古い角質を落とすことができて化粧のノリが良くなる、という効果があります。
うなじや背中の産毛剃りは下手に自分でやろうとすると怪我をするリスクがあります。
ブライダルエステでお願いをしましょう。
花嫁衣装が映える肌作りに欠かせない施術です。

フェイシャルで期待できる効果

花嫁が結婚式の間に最も見られる部分が顔です。
写真にきれいに映るためにも、肌を整えておくことが大事です。
フェイシャルはピーリング、マッサージ、パックなどのメニューがあります。
美白、ニキビ、リフトアップなど、メニューによって効果が変わるので、自分の肌悩みに合ったものを選びましょう。
カウンセリング時に自分の肌悩みを伝えておくのがポイントです。
フェイシャルを受けたら、アップでの写真撮影に自信が持てますよ。

ボディで期待できる効果

ボディケアは内容が幅広くあり、引き締め、トリートメント、マッサージなどがあります。
全身くまなく行うメニューもありますが、目に見える部分だけ集中的に行う花嫁さんが多いようです。
着用するドレスによっても異なりますが、露出している背中、デコルテ、腕はぜひやっておきたい部分。
背中のニキビやデコルテのざらつきがある人は、集中的にケアを行っておきましょう。
また、サロンの中には、痩身メニューが受けられるところもあります。
ブライダルエステでの痩身は、通常の場合と違って体重を落とすのではなく、ドレスが似合う引き締まったボディラインを作るのが目的となっています。
体重を落とすダイエットとは違うので、ご注意を。

ブライダルエステサロンにはいつから通えば良い?

ブライダルエステを始める時期は人によって異なります。
悩みや予算によって変わってきますが、徹底的にこだわりたい長期派は半年前から、ある程度のケアを行いたい短気派は3ヵ月前から、短期集中でケアしたい直前派は1ヶ月前から通っています。
長期派は少数派で、多くの人は、3ヵ月から1ヶ月前から通っているようです。
それぞれの通い方について見ていきましょう。

半年前から通う長期派の場合

深刻な肌悩みがある、本格的に体を引き締めたい、という目的がある人は、結果が出せるように半年前から通っています。
これだけの時間があるとじっくりケアできるため、納得できる結果を出すことができます。
余裕をもって取り組めるので、気持ち的にもリラックスして結婚式に臨めるというメリットも。
ただ、引き締め目的で通った場合、効果が出すぎてドレスのサイズが合わなくなってしまう、というトラブルが起こることがあるので、注意をしましょう。

3ヵ月前から通う短気派の場合

多くの人は、短期間でそれなりに結果が出せる3ヵ月前から通う方法を選択してます。
エステサロンのコースも、3か月コースが一般的です。
3ヵ月あれば、肌のターンオーバーに合わせた施術が可能だし、短い期間では結果が出にくいボディへの効果が表れやすいのがその理由。
効果とバランスが良いのが、3ヵ月前から通う方法です。
また、もしエステが肌に合わずにトラブルが起こってしまった場合でも、3ヵ月の余裕があればカバーすることができます。
肌が弱い人はトラブルに対応できるよう、できるだけ余裕を持って受けるようにしましょう。

1ヶ月前から通う短期集中派の場合

費用を節約したい、特に解消したい肌悩みがない、という人は、1ヶ月前から短期集中で通う方法を選択しています。
費用と時間かかからずに受けられますが、期間が短いのでケアするパーツは限られてしまいます。
デコルテのみ、背中のみ、といった部分的にきれいにしたい人に向いています。
ただし、結婚式直前に利用すると予約が取れなかったり、トラブルが起こった時に結婚式までに改善できないことがあるので注意が必要です。

ブライダルエステのメリットについて

一生の思い出になる結婚式。
最高にキレイな自分を作ることができるブライダルエステにはメリットが多くあります。
絶対に受けなければいけないものではありませんが、思い出に残る素敵な花嫁姿を目指している人は受けることをおすすめします。
自分でケアするからいいや、と考えている人も、次に挙げたメリットを読んで、必要かどうか判断してくださいね。

結婚式から逆算してエステが受けられる

ブライダルエステの一番のメリットは、結婚式当日に最高のコンディションになるよう、逆算して計画的にエステが受けられることです。
肌のターンオーバーを考えてフェイシャルメニューを組んだり、結果が出にくいボディは早めからケアを開始したりと、本番に効果が出やすいように工夫がされています。
結婚式前の花嫁は多忙です。
自分でスキンケアやボディケアの計画を立てるのは難しいですよね。
ブライダルエステを利用すると、着実に当日に向けてキレイを作ることができます。

プロの技術は一味も二味も違う

日頃から美容に気を遣っているし、セルフケアでも十分、と思っている人もいるかもしれませんが、プロの施術を受けたらその考えは変わるはず。
クレンジング一つでも、プロは毛穴の奥の汚れをしっかり落としてくれるし、マッサージも肌の奥からほぐしてもらえます。
セルフケアとは効果の差が歴然としています。
特にシェービングの技術は段違い。
細かいところまで手を抜かず処理をしてくれ、処理後の肌のきれいさに驚くはずです。
細部にこだわり、360度どこから見ても隙がないきれいな状態にしてくれます。

ブライダルエステのデメリット(注意点)について

物事には良い面があれば、必ず悪い面もあります。
上ではブライダルエステのメリットを説明しましたが、今度は逆にデメリットも紹介しましょう。
基本的にはメリットが多いのでお勧めなのですが、デメリットも少なからずあります。
デメリットを解消するポイントも一緒に挙げていくので、メリットとデメリットを見比べてみて、自分に必要かどうか考えてくださいね。

費用と時間がかかる

一番大きなデメリットは金銭の負担が大きいことです。
ブライダルエステの平均価格は約10万円と言われています。
結婚式だけでなく、新生活や新婚旅行にも費用がかかるので、ブライダルエステにはお金がかけられない、と考える人も少なくありません。
また、結婚式前の忙しい時に、エステの時間を確保しないといけないのも負担です。
金銭と時間の負担を減らすには、絶対に外せない、という施術を中心にコースを最小限に組むことです。
コース内容と回数を自由に組めるエステサロンを選ぶと、コスパも効率も良い施術が受けられますよ。

肌トラブルを起こすことがある

初めてエステを受ける人や、肌質が弱い人は、ブライダルエステで肌トラブルを起こしてしまうことがあります。
肌トラブルが心配、という人は、体験コースを受けて、問題が起こらないことを確認してから契約を行いましょう。
また、カウンセリングの時に自分の肌質について相談しておくのも大切です。
エステのメニューの中には、肌への刺激が強いものや肌負担が大きいものがあります。
そのメニューを避けてコースを組むようにお願いしておくと、トラブルを事前に防ぐことができます。

ブライダルエステサロンに通って素敵な結婚式を迎えよう!

ブライダルエステがどんなものなのか、期待できる効果などについて説明してきました。
興味がわいてきましたか?
受けるか受けないかは自由に自分で決めて良いですが、素敵な花嫁さんを目指している人は受けることをお勧めします。
実際、多くの花嫁さんはブライダルエステを受けています。
受けた人からの満足度が高く、値段だけの効果はあった、と多くの経験者が感じていますよ。
スキンケアやボディケアの効果だけでなく、リラックス効果があるのも、ブライダルエステの魅力の一つ。
結婚式前はやらなければならないことが多く、睡眠時間が思うようにとれなかったり、気持ちが張り詰めがちですよね。
ブライダルエステは多忙な時に、心と体を休める貴重な場にもなってくれます。
絶対に必要!というものではないですが、自分に容姿に自信が持てるようになり、結婚式が最高の一日になるはずです。